;

全ての大学生必見! 大学教授の情報をシェアできる日本初のiOSアプリがリリースされたので触って見た

初めまして、インターン生の吉田と申します。今回からこちらのメディアで学生にオススメの新しいサービスを紹介していく連載を始めたいと思います。全12回にわたる連載の最初は、私が最も自信を持って紹介するこちらの「プロナビ」というサービスを紹介して…

院卒で初任給19万の男の誰も想像しなかった末路

ショートカット

ショートカットキーを語呂で覚える画期的なコツと方法

クレジットマスター

クレジットマスターの詐欺被害はまだ止まらない 手口と対策とは

やるやる詐欺

やるやる詐欺をする人が絶対に成功できない理由とは

RETRIPの横暴を許すな 記事がどのくらいひどいか具体的に検証

 旅行サイトは嘘ばかりという理不尽な現実知らない土地に旅行に行くときに検索エンジンを使っておすすめの観光地を検索するという人も多いでしょう。検索上位に出てくるのは大抵大手の口コミサイトかキュレーションサイト(まとめサイト)です。…

やるやる詐欺

やるやる詐欺をする人が絶対に成功できない理由とは

免許証

免許証の偽造を素人でも見抜ける10の鉄則

遺書

あなたの遺言は大丈夫?弁護士の恐ろしい裏ビジネス

フェイクニュース

フェイクニュースの拡散 悪いのは誰? 見分け方は?

グルメンピックだけではない 世界各地でおこる出店料詐欺の実態

架空のグルメイベントによって出店料を騙し取る詐欺の手口2017年5月、日本最大級と称する架空のグルメイベント「グルメンピック」の開催を口実に出店料を一億円以上もだまし取ったとして、大東物産の社長をはじめ関係者が一斉に逮捕されました。一店…

SNSの投稿の嘘を見抜く6つのコツ

Twitterによるネットビジネスの勧誘の4パターン

ステマを見抜くコツまとめ。芸能人のブログに気をつけよう

あなたは何個知っている? 労働者の意外な権利と労働基準監…

注目記事(横にスワイプ可能)

運営者のおすすめ記事

非関西人でも見抜ける エセ関西弁の見分け方と口癖

エセ関西弁はイントネーションがわからなくても見抜ける「エセ関西弁を見抜く」というと、関西人が微妙なイントネーションを読み取っておかしな点を探すというイメージがあります。もちろん生粋の関西人なら何も…

  1. フェイクニュース

運営者紹介

筒香健一 28歳 税理士、フリーライター 愛知県出身
日本で唯一の詐欺評論家として活動中
テレビ、ラジオにも出演させていただいています

京都大学経済学部卒業後、数年間、会計事務所で経験を積み、現在フリーで活動中

PAGE TOP